「酵素サプリ」で胃腸を整える

私は50歳になり、更年期障害のせいか、胃腸の調子が悪くなりました。
「食べられない」「食べても胃もたれする」という日々が続いていましたが、酵素サプリを飲んで解消しました。
以下は私が体験した酵素サプリの効果についてです。

1.胃のムカムカが治まった

それまで決して過食している訳ではないのですが、飲食店で一人前食べられず辛い思いをしていました。
酵素サプリを飲む様になってから、食べた後の胃もたれやムカつきがなくなりました。
夜中に胃がもたれて目が覚めることがなく、朝にスッキリとした気持ちで目が覚めて、「お腹すいたな」と思う様になったのです。
決して気のせいではなく、食べ物の味も美味しいと感じる様になり、食事の時間が楽しみになりました。

2.手足が温まる様になった

私は女性特有の冷え症で、冬場はもちろん、夏でも冷房の効いた部屋に長時間居られませんでした。
酵素サプリを飲む様になってからは、手足がほんのり温かく感じる様になり、氷の様に冷たく感じなくなったのです。
また、寒い日でも少し運動すれば身体の芯がポカポカと温まる様になりました。

3.便秘が改善した

酵素サプリは、直接便秘に効くというよりは、現在飲んでいる乳酸菌サプリの効果を高める効果があります。
量を調節しないと返ってお腹が緩くなってしまうので、ここは少し注意が必要な部分でした。

4.身体が軽く感じる様になった

酵素サプリで消化・吸収が良くなり、それだけ身体の基礎代謝が上がったお蔭で、身体が軽く感じる様になりました。
以前までは夜寝ていても「疲れた」と感じていたのですが、ぐっすり眠れて朝スッキリと目が覚める様になったのです。
あくまで健康食品であり飲むタイミングはいつでも良いのですが、やはり夜飲んだ方が身体をリセットできるので一番効果的だと思います。

酵素サプリは、ダイエット効果ばかり注目されていますが、飲むことで身体が良い状態になるのを感じます。
少し値段が高いのが難点ですが、「最近疲れが溜まっている」「更年期障害かも」と思っている女性に是非お勧めです。